トレーニング方法を知ろう

ジムでトレーニングをする際は、筋肉が付く仕組みを理解してください。 身体が疲れを感じると、乳酸という成分が分泌されます。 乳酸が、成長ホルモンの分泌を促してくれます。 トレーニングをする時は、適度に疲れを感じなければいけません。 休憩しすぎるのは控えてください。

どこを鍛えたいのか決めよう

最終的には全身に、綺麗な筋肉を付けたいと考えている人が多いでしょう。 ですがトレーニングをする際は部分を決めて、そこを集中的に鍛えるのが良い方法だと言われています。 焦らないで、少しずつジムで身体を鍛えてください。 トレーニングの優先順位を決めましょう。

いくつかの方法を考えておこう

身体が慣れると、効果を発揮しにくくなってしまいます。 トレーニングに身体が慣れないように、複数の方法をローテーションして実施するのが良い方法です。 ジムを選択する時の、基準にもなります。 実施できるトレーニング方法が少ないジムは、おすすめできません。

たくさん成長ホルモンを分泌させよう

筋肉を付ける際は、成長ホルモンが重要なカギを握っています。
たくさん成長ホルモンを分泌させることで、綺麗な筋肉が身体につきます。
成長ホルモンを分泌させるためには、休憩時間を短くすることを意識してください。
適度な疲れを感じている時に、たくさん成長ホルモンが分泌されます。
休憩時間が長いと、疲れから完全に回復してしまいます。
それでは、成長ホルモンが分泌されないので効率の悪いトレーニングになるでしょう。

また1回のトレーニングで、全身を鍛えようと思わないでください。
足や腕など、部分ごとに鍛えた方が綺麗な筋肉が付くと言われています。
欲張って全身を鍛えようとすると、中途半端なトレーニングになってしまいます。
どこの部分を最も鍛えたいのか考えて、順番にトレーニングを実施しましょう。
おすすめは、大きい筋肉から鍛えることです。
大きい筋肉は小さい筋肉より、付けやすいのですぐに効果を実感できます。
継続してトレーニングを続けることが重要ですが、同じトレーニングにばかり挑戦するのは、おすすめできません。

最初は負荷が掛かっていたでしょうが、次第に身体は慣れていきます。
慣れると負荷を感じにくくなるので、トレーニングの効果が半減します。
何種類か、トレーニングの方法を考えてください。
ジムはたくさんのトレーニング器具があるので、ローテーションすることで身体が慣れることを防げます。
正しいトレーニング方法を実践して、身体を鍛えましょう。

TOPへ戻る